Etude Cabernet Sauvignon 2003 (Lower Fill)

エチュード 2003 カベルネ・ソーヴィニヨン(低液面)

パーカー91点 天才の誉れ高いトニー・ソーターが造ったワイン!

数々の珠玉のワインを作り続けてきたトニー・ソーター氏。多くのプレミアム・カリフォルニア・ワインを語る際に欠かせない、最も重要な人物と言ってもいいでしょう。スポッツウッドのオーナー、M・ノヴァク女史に才能を見出され、その後ヴィアデル、アローホ、ルビコン、ダラ・ヴァレ、モラガなどを第一線に押し上げ、現在も業界に君臨しています。

 エチュード
「カリフォルニアで最も成功した醸造家の一人」と称され、カリフォルニア・プレミアムを語る上で無くてはならない存在であるトニー・ソーター氏。その凄さは栽培と醸造の二つの面で天才的である事で、アメリカのみならず世界を代表する醸造家の1人です。

1973年の「スタッグス・リープ」 のボトリングから始まり、「シェーファー」「アロウホ」「マヤ」 「スポッツウッド」「ヴィアデル」「ルビコン」など多くの偉大なる道標を打ち立ててきました。まさに天才と呼ぶにふさわしい業績を持つ彼が、1985年に自らのワイナリーとして設立したブランドが「エチュード」です。

パーカーのコメント(91点)
「ワインメーカーのトニー・ソーターがいくつかのサブ・アペラシオン(ほとんどは有名なラザフォード、セントヘレナ、オークヴィル、カリストガ産)のブドウで造った2003年カベルネ・ソーヴィニヨンは生産量2500ケース。97%カベルネ・ソーヴィニヨン、3%カベルネ・フランのブレンドで、フレンチオークで熟成され、この美酒には甘いグラファイト、ブラックカラント、コーヒー、ヴァニラなどのアロマがある。フルボディでピュアな赤や黒のフルーツが詰め込まれ、ラザフォードのローム土壌のキャラクター、大量のグリセリンがあり、ミディアムからフルボディのフィニッシュがある。今でも楽しめるが、今後10年セラー入りさせても大丈夫だ。」

 

液面はコルク下5.4センチと低めですので、右上の写真をクリックしてご確認ください。
ラベル、キャップの状態は良好です。

$99.99