Coron Nuits-St-Georges 1er Cru Les Cailles 1989

コロン 1989 ニュイ・サン・ジョルジュ・1er クリュ・レ・カイユ

パーカー三つ星生産者!レ・カイユはニュイで最上の畑の一つで「多くの特級ワインを凌ぐ」(パーカー)!

 

コロンはパーカー三つ星生産者で、素晴らしいワインを生み出しているのにあまり名前が知られていないことに対してパーカーが疑問を呈するほどの造り手です。

レ・カイユはニュイ・サン・ジョルジュの一級畑ですが、パーカーに「多くの特級畑を凌ぐ」と言わしめるニュイでも最上の畑の1つ!マット・クレーマー氏も「ニュイで最上の畑の一つで、濃厚で強さと深みのある見事な構えのワインを生む」と絶賛!

 

コロン (ロバート・パーカー著「ブルゴーニュ」より)
「この小さな造り手は1864年にクロード・コロンによって設立され、見過ごされてはきたが、非常に素晴らしい赤、白のブルゴーニュワインを造り続けている。ドメーヌ物のワインは25.93エーカーの畑から造られ、一級の赤のブルゴーニュとしては素晴らしい作品例であり、美しく凝縮した果実味と良好なボディと堅牢さを持ち、10年以上長熟するポテンシャルがある。ネゴシアン物も波はあるものの、私が試飲したワインはドメーヌ物と同様に素晴らしかった。この造り手があまりメディアで取り上げられないこと、またあまり注目を集めていないのはどういうわけだろう。
赤ワインは20-30%の新樽比率で14-16ヶ月の熟成を経てから瓶詰めされる。若くして美味で、最初の5-6年で最高に飲み頃となる。」

 

レ・カイユ ニュイ・サン・ジョルジュ1級 (マット・クレーマー著「ブルゴーニュワインがわかる」より)
「ニュイ・サン・ジョルジュ最上の畑の一つ。濃厚で強さと深みのある見事な構えのワインを生む。地元の作り手のあいだでは、この畑の表土をさしてトレ・カイユトゥ、つまり石ころだらけ、という。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下1.0センチ)とも状態は良好です。

$129.99