Christophe Roumier Charmes-Chambertin 1992

クリストフ・ルーミエ 1992 シャルム・シャンベルタン

ルーミエの現当主クリストフ・ルーミエ氏が自らの名前を冠したワイン

 ドメーヌ・ジョルジュ・ルーミエではドメーヌの多くの畑を一族から賃貸耕作(フェルマージュ、定額の地代を払う)してワインと造っているのですが、シャルムとルショットの畑はクリストフ個人が他の栽培農家と賃貸耕作や分役耕作(メタヤージュ、できたワインを地代代わりに納める)を結んで造っているため、名前を変えてクリストフ・ルーミエとしてリリースしています。

畑の所有者がルーミエ一族ではないだけで、ブドウの栽培、醸造はドメーヌのワイン同様、当主クリストフ・ルーミエ氏が行っているため、出来るワインは全くドメーヌ・レベルのものとなり、中身はルーミエそのものです。

ちなみにあのアンリ・ジャイエの最高峰リシュブールも実はカミュゼ家からのメヤタージュだったことは有名です。

ラベル、キャップ、液面(コルク下1.5センチ)とも状態は良好です。

【楽天最安値】 ¥78,840 (1993年、2017/6/16)

$449.99