Pierre Damoy Chambertin Clos de Beze 1998

ピエール・ダモア 1998 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ

所有する畑の8割がグラン・クリュという恵まれたドメーヌ!

ワイナート誌43号のシャンベルタン特集で、巻頭カラー4ページに渡って紹介されたドメーヌです。シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ15.4ヘクタール中、3分の1以上となる5.36ヘクタールを所有する最大の所有者なのです。

ワイナート誌43号では

  • 「クロ・ド・ベーズ最大の所有者が造る、現代の基準点」
  • 「無頼派の外見と理知的な内面の対比が織りなす彩」
  • 「透明感溢れる現代的な装いの中に真摯な姿勢が見てとれる。固さのない豊かな広がりの中にテロワールが立ち上がる」

と絶賛しています。

 

 

ドメーヌ・ピエール・ダモア
1908年にジュリアン・ダモワが設立した歴史あるドメーヌで、所有する畑は95%がジュヴレ・シャンベルタン、そのうち80%はグラン・クリュという素晴らしい畑に恵まれており、ジュヴレ・シャンベルタンを代表する造り手の一人です。特にシャンベルタン・クロ・ド・ベーズは第一次世界大戦後にモンブレン伯爵夫人から購入したもので、全部で約15haのクロ・ド・ベーズのうち、約3分の1を持つ、最大の所有者です。  

マット・クレーマー氏の「ブルゴーニュワインがわかる」によると、このシャペル・シャンベルタンの畑は地図上で見るとグリオット・シャンベルタンを拡張したか分割したかにしか見えず、実際日照もグリオットと全く変わりません。なのに隣り合う両者のワインは全く違ったものになるところがブルゴーニュワインの面白いところです。グリオット・シャンベルタンが野生のサクランボのようなとてつもない香りを放つワインになるのに対して、シャペル・シャンベルタンは特級らしい気品と豊かな芳香を持つエレガントなワインになるのです。

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)の状態は良好です。

【楽天最安値】 ¥36,450 (2013年ヴィンテージ、2016/11/8)

$179.99