cs
USA (カベルネ、メルロー系)
恵まれたテロワールに、資金と人材を惜しみなく投入するのがカリフォルニア流。スクリーミング・イーグル、ハーラン・エステート、ダラ・ヴァレ・マヤ、ブライアント・ファミリーなど、世界最高レベルの品質で、ごく少量の生産量しかない、いわゆるカルトワインを生み出しました。
!

◆カベルネ・ソーヴィニヨン --------------------------------------------------------------

!

B Cellars Cabermet Sauvignon Beckstoffer Dr. Crane Vineyard Napa Valley 2016

!

B・セラーズ 2016 カベルネ・ソーヴィニヨン・ベクストファー・Dr.クレーン・ヴィンヤード・ナパ・ヴァレー

パーカー98-100点 2003年創業のワイナリーながらカルト的な人気!

2003年創業ながら、カルト的な人気のワイナリー
ロサンゼルス近郊のオレンジ・カウンティでビジネスマンだった二人の男、Jim Borsack氏とDuffy Keys氏が偶然出会ったことからこのワイナリーは始まりました。お互いのワインにかける熱い情熱を知り、2003年ナパ・ヴァレーにB Cellarsを設立します。ナパ・ヴァレー各地のブドウについて深い造詣を持っていた二人は優良畑のブドウを手に入れ、ワインメーカーにはKirk Venge氏を起用しました。B CellarsのBはBrix値(ブドウの糖度の単位)の意味と、Blend(ブレンド)にこだわるという二つの意味があるそうです。

特筆すべきはナパでも最高の畑に数えられるベクストファー・ヴィンヤードのブドウを入手していることです。加えて、カベルネ・ソーヴィニヨンにイタリア系品種をブレンドするなど独自のブレンドにも挑戦しています。

2014年にナパに本格的なワイナリーを建設しましたが、料理とワインの相性を重視する彼らはテースティングルームに専用のクッキングチームが常駐し、ワインと一緒に料理が供されます。そこまで料理とのマリアージュにこだわったワイナリーはナパでは聞いたことがありません。

 

パーカーのコメント(98-100点)
「2016年カベルネ・ソーヴィニヨン・ベクストファー・Dr.クレーン・ヴィンヤードはバレルサンプルで、非常に深い紫/黒色を示し、砕いたブルーベリー、ブラックベリーのコンポート、赤や黒のカラントの香りがゴージャスで、下草、バラの花びら、乾いた地面、シナモンスティック、プロバンスのハーブなどのタッチもある。フルボディの味わいからしてバランスの取れた作品で、タンニンは美しく完熟し、沈土のようだがとても堅く非常にきめ細かい。そして素晴らしいフレッシュさを感じる。後味は岩のように堅牢で、男性的な果実味、非常に長いフィニッシュとパワーを感じながら、多くの層が通り過ぎていく」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)とも状態は良好です。

$329.99

Bryant Family Cabernet Sauvignon 1995

!

ブライアント・ファミリー 1995 カベルネ・ソーヴィニヨン

パーカー99点  偉大なワインの要素を全て備えた記念碑的ビンテージ!

毎年驚異的なカベルネを作り出しているブライアント・ファミリーです。1995年はパーカー99点!

 

パーカーのコメント(99点)
「1995年のカベルネ・ソーヴィニョンは、1996年と同じ土壌からとれたブドウを使用し、驚くべきレベルの黒い果実(通常はブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、カシス)の要素、並外れた凝縮味、ほぼ完壁なバランスと調和を備えている。

私は、『フード・アンド・ワイン(Food and Wine)』誌に、偉大なワインの特徴を箇条書きにして記した。以下に紹介すると、
 ①舌と知性を喜ばせる能力
 ②試飲者に興味を持たせ続ける能力
 ③重みのない強烈なアロマと味わいを示す能力
 ④一口ごとによりよい味わいが楽しめる能力
 ⑤熟成によってよくなる能力
 ⑥非凡な個性を示す能力
である。ブライアント・ファミリーのワインは、この必要条件をすべて満たしている。私は、このワイナリーのワインに興奮しすぎているのだろうかと、しばしば考えることがある。だが、時間は彼らの味方である。私は、20 年、40年、あるいは60年のうちに、カリフォルニア・ワインに対する批評、そのワイン、醸造家たちの仕事が、未来の世代によって今日よりも賞賛され、価値が認められるような黄金時代が訪れることを、心から信じている。」

 

ロバート・パーカー著の「厳正評価・世界のワイン」

「ナパのプリチャード ヒルに近い、丘の上から生まれたこれらのワインは、既に神話となっている。醸造責任者のヘレン ターリーがつくるワインは、どれも世界レベルの品質であり、完全さや潜在的な複雑さでは、どの第一級のボルドーにも劣らぬワインである。並外れた豊かさ、複雑さ、調和、そして20年かそれ以上は熟成を重ねてよくなっていくという特徴を備えている。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下1.0センチ)の状態は良好です。

$599.99

Cakebread Cellars Cabernet Sauvignon Dancing Bear Ranch 2012

!

ケークブレッド・セラーズ 2012 カベルネ・ソーヴィニヨン・ダンシング・ベア・ランチ

大幅値下げ!
パーカー99点 
写真家のオーナーがナパで設立したワイナリー!

写真家だったジャック・ケークブレッドがナパのラザフォードに設立しました。「Cakebread」とは美味しそうな名前ですが、本名です。1972年、ジャックは有名な写真家アンセル・アダムズの薫陶を受け、ナパに写真を撮りに行ったところ、そこが気に入ってしまい、いつかはここでワインを造ろうと決意しました。それを、ラザフォードに住む知り合いに伝えたところ、その日のうちにその知り合いから電話がかかってきて、なんとラザフォードの土地を買い取ることになってしまいました。

以来、家族でワインを作っています。初年度こそブドウを他社に売りましたが、翌1973年からは自社でワインを造るようになりました。以来、栽培から販売までジャック夫妻と二組の息子夫妻が取り組み、緻密な作業を重ね、ワールドクラスのワインの造り手として高い評価を受けています。

ダンシング・ベア・ランチはケークブレッドが誇るフラッグシップ。これまでも高い評価を受けてきましたが、2012年はパーカー99点を獲得し、ワイナリーの歴史に輝く傑作となりました。

 

 

 

パーカーのコメント(99点)
「ハウエル・マウンテン産の95%カベルネ・ソーヴィニヨンと5%メルローのブレンドのこのワインはヴィンテージのスーパースターだ。濃い紫色をしており、グラファイト、マルベリー、ブルーベリー、ブラックベリーのうっとりするような香りがグラスから沸き上がってくる。
フルボディで豪勢で、甘美な質感を持ち、フィニッシュは45秒以上、純度、質感が高く、全ての要素が神秘的に統合されているのがわかる。これは感動的なワールドクラスのカベルネ・ソーヴィニヨンで、早い時期に飲んでもよく、10-15年以上セラーにおいても良い。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)とも状態は良好です。

$249.99→199.99

Opus One 1984 (Minor Damaged Cap)

!

オーパス・ワン 1984 (小キズキャップ)

スペクテーター94点、パーカー90点 古典的なオーパス・ワンの傑作ヴィンテージの1つ!

1979年がファースト・ヴィンテージのオーパス・ワン。ムートンのバロン・フィリップとロバート・モンダヴィのジョイント・ベンチャーとして誕生し、当時としては例外的に最初から高価なプレミアムワインの生産を目指しました。デビュー以降、1996年までは安定した評価を勝ち取り、カリフォルニアのワイン産業に高級ワインという新ジャンルを定着させた大立役者となりました。
 しかし1997年以降、オーパス・ワンは不調に陥ります。フランス風の造りをするのか、カリフォルニア流でいくのか、社内でワイン造りの方向性に衝突があった時期です。
 さらに映画「モンドヴィーノ」にも描かれたモンダヴィ社の南仏への進出失敗により、モンダヴィ家内で経営方針を巡って父と子の対立が顕著となりました。
 そして2004年にはついにモンダヴィ家はロバート・モンダヴィ社の株式をコンステレーションズ・ブランズに売り渡し、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーともオーパス・ワンとも縁が切れてしまいます。

 1984年はモンダヴィ家がかかわったオーパス・ワンの古典的なヴィンテージではベストの一つです。ワイン・スペクテーター、ロバート・パーカーともに「これまでリリースされたオーパスでは最上のものになるだろう」と述べています。

 

ワインスペクテーターのコメント(94点)
「幅広く、リッチで奥行きがあり、ブラックチェリー、ミント、カシスのフレーバーが層を成し、その上にトースティな、西洋スギの層も感じられる。非常に上手く統合された、十分なタンニンがあり、それは堅いけれどもラフではなく、長く十分なフィニッシュに続く。少なくとも5年は寝かせよう。これまでで最上のオーパス・ワンだ。

 

パーカーのコメント(93点) 
「振り返ってみて、1984年は1983年よりはアロマは少なかったが、より豊満で、熟成させる価値があるように見える。そして、これまでリリースされたオーパスの中で最上のものになる可能性がある。」

 

80年代のカリフォルニアワインではよく見られますが、キャップシールにサビが出ているところがありますので、右上の写真をクリックしてご確認ください。ラベル、液面(コルク下1.2センチ)の状態は良好です。

【参考】楽天販売価格 ¥66,960 (2017/8/16)

$449.99

Opus One Overture N.V.

!

オーパス・ワン N.V. オーヴァチャー

オーパス・ワンのセカンド、オーヴァチャー!

オーヴァチャー
オーパス・ワンのセカンドとして大人気のオーバチャーが入荷してきました。現在では公式サイトからオンラインで購入可能になりましたが、一昔前はオーパス・ワンのワイナリーに行かないと購入できなかったため、お金さえ出せばどこでも買えるオーパス・ワンよりも入手が遙かに困難な貴重品でした。

本ボトルはヴィンテージはありませんが、裏ラベルに「ワイナリー以外では売られることはありません」と表記がありますので、何年か前にリリースされたものと想定されます。

オーヴァチャー
セカンドワインですがオーパス・ワンの華麗で、優美なテクスチャを受け継いでいます。ノン・ヴィンテージ(生産年の表示なし)です。本家オーパス・ワンよりも価格が安くて、オーパス・ワンの雰囲気を味わえるのですから、大人気なのもうなずけます。

カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、プティ・ヴェルド、マルベックの5種類のブドウをクラッシックなボルドー風にブレンドし、フレンチオークの小樽で18ヶ月、さらに18ヶ月のボトル熟成を経て出荷されます。

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)の状態は良好です。

【楽天最安値】 ¥21,780 (2020/5/6)

$139.99

Pride Mountain Reserve Cabernet Sauvignon 2003

!

プライド・マウンテン 2003 リザーヴ・カベルネ・ソーヴィニヨン

大幅値下げ!
リリース直後の93+点が7年後には99点に!

2006年のリリース直後の試飲では、パーカーは93+点でしたが、2013年の試飲ではなんと99点へと大幅ポイントアップ!素晴らしい成長を遂げているプライドを代表する1本です!

 

プライド・マウンテンは1991年設立ながら、素晴らしいラインアップのワインを作る名門ワイナリーです。特にカベルネ系のワインは凄まじいほど凝縮感のあるワインを作ることで知られています。そして実際にそのワインを作っているのが天才ワインメーカーのボブ・フォーリー。彼自身のワインも最近リリースされましたが、2001年にはパーカーが99点をつけ、その才能を遺憾なく発揮しています。

 

パーカーのコメント(99点)
「2003年カベルネ・ソーヴィニヨン・リザーヴ(14.7%自然アルコール度)はナパとソノマのフルーツが半々のブレンドとなっている。カベルネ・ソーヴィニヨンがこのワインに入っていることは疑いようがない。西洋スギ、下草、リコリス、ブラックカラント、タバコの葉のクラッシックな香りがあり、その明瞭さはこの品種のお手本である。色はリザーヴ・クラレットよりはちょっと濃いめで、そのブーケには中国の黒茶の香りも加わっている。
エレガントで酸は素晴らしく、凝縮、リッチさ、フルボディの舌触りにももめまいがしそうで、これはワールドクラスの労作で、さらに完璧なワインに向かっているようだ。
これは2003年ヴィンテージの目覚ましい成功作で、この標高の高いブドウ園は盆地の底部の極端な天候からの影響が少ないことも理由だろう。今後6-10年は持っていても間違いない。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)の状態は良好です。

【参考】楽天最安値 ¥35,937(2020/6/30)

$199.99→169.99

Quilceda Creek Cabernet Sauvignon 2009

!
クィルシーダ・クリーク 2009 カベルネ・ソーヴィニヨン

パーカー99点!ワシントン州のハーラン・エステートと呼ばれる世界的ワイナリー!

クィルシーダ・クリークはワシントン州で最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを生産しています。最初はガレージで作り始めたという、ワシントン州のシンデレラワインです。カベルネ・ソーヴィニヨンに少量のメルローとカベルネ・フランをブレンドしており、1993年からはすべて新樽100%で熟成しています。実際、非常にポテンシャルの高いワインで、豊かな果実味があるものの、それだけに偏らず、果実味と丸みのあるタンニンが見事に調和していて、ストラクチャーもしっかりしています。

これまで何度もパーカー100点を獲得しており、ワシントン州というよりも世界を代表するワイナリーの一つと言えます。

また、「ワイン王国」14号では、「ワシントン州のハーラン」と形容され、樽にはシャトー・オー・ブリオンと同じ最高級のフレンチオークを使っているとのことです。

 

パーカーのコメント(99点)
「このワインは(98%カベルネ・ソーヴィニヨン、2%メルロー)熟して、華やかで、華麗なプロポーションを持つ労作で、サクランボ・リキュール、リコリス、鉛筆の削りかす、ドライなスパイスの香りが流れ出してくる。ヴィンテージ固有の香りと心地よさを見せながら、口の中ではいつまでも響くように、イキイキとして、フルーツの層と質感を感じさせる。恐ろしく堅牢でタニックだが、全体としてタンニンの質の良さと果実のピュアさのために、今飲んでも楽しめる。今後20年は成長して、楽しみ続けられるだろう。飲み頃:現在から2029年まで。


ワシントン州を巡る私の試飲旅行において、クィルシーダ・クリークは疑いようもないハイライトである。このエステートはポール&アレックス・ゴリツィンによって運営され、同州でも最高の、私は世界でも最高のと言いたいが、カベルネ・ソーヴィニヨン・ブレンドを造っている。

ここの全てのワインは信じられないほど長命だが、タンニンがとても上手く管理され、質感が洗練されているために、若いうちに飲んでも、とてつもない喜びを飲み手に与えてくれる。ここの最高のキュヴェは、ポールの手によるコロンビア・ヴァレー・カベルネ・ソーヴィニヨンで、ホース・ヘヴン・ヒルズAVAにある温暖なシャンポー・ヴィンヤードからのブドウを主として使用し、クロ・ド・シュヴァル、クリプサン、ガリツィンなどの畑のブドウも少量使われている。100%フレンチオークの新樽で、だいたい22ヶ月間熟成される。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.4センチ)の状態は良好です。

【楽天最安値】 ¥34,020 (2013年、2016/12/16)

$179.99

Realm Red Wine The Bard 2012

!

レルム 2012 レッド・ワイン・ザ・バード

パーカー99点 ナパの名醸畑のブドウを集めて造った傑作!

レルム・セラーズ(Realm Cellars)は各界を代表する達人が結集し、ナパ・ヴァレー最高傑作のワイン造りを目標として2002年に始まった大型プロジェクトです。

2012年は2つのパーカー100点と99点を輩出するというすごいことに・・・

 

パーカーのコメント(99点)
「2012年プロプライエタリー・レッド・ザ・バードは生産量500ケースで、カベルネ・ソーヴィニヨン95%とプティ・ヴェルド5%で、ナパ・ヴァレーの偉大な畑の模範的な作品で、ベクストファー・ト・カロン、ベクストファー・Dr.クレイン、フォーチュラ&ウェイツといった畑の最高のカベルネ・ソーヴィニヨンからできている。
刺激的なベーキングスパイス、リコリス、溶けたチョコレート、エスプレッソ、ブラックベリー、カシスの美しい香りがグラスから立ち上がり、見せつけるかのような、豪華で、クラッシックで、臨戦態勢の整ったカベルネ・ソーヴィニヨンだ。表情の下にはタンニンが隠れているが、この壮麗なスーパースターワインはまるで今すぐにでも飲んで欲しいかのようだ。しかし今後15-20年は飲み頃が続くだろう。」

 

下記は現段階でのチーム構成です。

  • 創設者/ホワン・メルカード(Juan Mercado/パックス)
  • 共同経営者/スコット・ベッカー(Scott Becker/ハーラン・エステート)
  • 醸造家/ブノワ・トゥケ(Benoit Touquette)
  • 栽培家/アンディ・ベクストファー(Andrew "Andy" Beckstoffer)
  • コンサルタント/ミシェル・ロラン(Michael Rolland)
  • 副醸造家/MJ・ツァイ(MJ Tsay/ポール・ホブス)

10年にわたる計画を遂行した結果、個性溢れるスタッフが個性溢れるナパを見事に切り抜き、目標としたワインの完成を迎えました。パーカー100点をいくつも獲得するもオーナーのホワン・メルカードは「やっと準備が整ったところ」と謙虚に述べています。

2011年より就任した醸造家ブノワ・トゥケはボルドー生まれのフランス人で、醸造と化学で修士号を収めてボルドー大学を卒業した後、シャトー・ラ・ルーヴィエール、シャトー・クーアン・リュルトンで働き、アメリカではアンディ・エリクソンのもと、アリエッタ、ファヴィア、ハートウェル、オーヴィッド、スクリーミング・イーグル等で修業を積みました。

なぜフランスからアメリカでワインを造るようになったかと聞くと「ミッシェル・ロランと働き、カリフォルニアに派遣されたのがきっかけ。自由なカリフォルニアのワイン造りに惚れ込んだ。」と語っています。


The Bard
ボルドー右岸の、ドライ&黒系のイメージをナパのカベルネで表現した存在がザ・バード。95%を占めるカベルネ・ソーヴィニヨンは、『ベクストファー・ト・カロン』 『ベクストファー・ドクター・クレイン』 『ブレア』 というオークヴィル、カリストガ、セント・ヘレナの各地を代表する一級の畑の贅沢なオールスター・ブレンド。レルム自ら「宝石箱」と呼ぶほどのカベルネです。

名称の由来は、ザ・バード・オブ・エイボン=エイボンの詩人=シェイクスピア自身を表すあだ名・隠語であり、スペルはBird(鳥)ではなくBard(詩人)です。ラベルに刻まれているのはシェークスピアの著作「リチャード2世」に出てくる台詞。実はこれがレルム・セラーズのそもそもの名前の由来でもあるのです。

「This blessed plot, This earth, This realm, This England./この神聖なる土地よ、母なる大地よ、この王国よ、大いなるイングランドに栄光あれ」このフレーズはよく使われ、オバマ大統領が英国を訪問した際に、乾杯のあいさつに引用するなど、近年でも有名なフレーズです。
レルムではこのEnglandをNapa Valleyに置き換え、次のように解釈します。「この神聖なるナパの土地よ、母なる大地が生み出した、このブドウ栽培の王国よ、大いなるナパ・ヴァレーに栄光あれ」と。このブドウ栽培の王国を意味するRealm(レルム)をワイナリー名に冠し、またレルムには境界線という意味もあることから、新しいナパ・プレミアムの一線超えを目指していることも示しているのです。

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下1.0センチ)とも状態は良好です。

$249.99→219.99

Spottswoode Cabernet Sauvignon Napa Valley 2013

!

スポッツウッド 2013 カベルネ・ソーヴィニヨン・スポッツウッド・エステート・ヴィンヤード

大幅値下げ!
パーカー99+点
 パーカーが50年は持つというスーパー・クラシックな名作!

パーカーがナパのシャトー・マルゴーと呼ぶように、スポッツウッドはがっちりした大作が多いナパにあって、女性的スタイルで存在感のある傑作で、不動の人気を誇ります。

ワイナリーは1982年にノヴァック家によって設立されたものですが、その畑の歴史は古く、120年以上も前の1882年にドイツ移民のGeorge Schonewaldによって17エーカーの畑にブドウが植えられた「Esmeralda」が始まりです。その後何人かの手を経て、1910年にアルバート・スポッツ氏の手に渡りSpottswoodeの名が付けられました。

1972年、現在のノヴァック家が購入し、そしてちょうどエステートの始まりから100年目となる1982年に正式にスポッツウッドが設立されました。

畑の購入してから10年間はシェーファー、ダックホーンといったカリフォルニアのトップ生産者にブドウを卸していましたが、1982年のワイナリー設立と同時に自ら瓶詰めを開始しました。畑の管理はカリスマ・ヴィンヤード・マネージャーのデヴィッド・エイブリュー氏に、そしてコンサルタントに天才トニー・ソーター氏を招聘し、あっというまにカリフォルニアを代表するスーパーワイナリーに駆け上がりました。

現在では、その美しく繊細で妖艶な女性的なスタイルが最大級の評価を受けています。

 

パーカーのコメント(99+点)
「生産量は増え続けているものの、ちょうど4000ケースを超えたところで、88%カベルネ・ソーヴィニヨン、8%カベルネ・フラン、4%プティ・ヴェルドのブレンドである。これぞまたもや他を圧するスポッツウッドの労作である。インクのような紫紺色がリムに現れ、スミレのヒントに、甘い森のような香り、ブラックカラント、チョコレートなどが入り混じり、かすかなスモークと土のタッチもある。濃厚で、酸度は高く、2012年よりもかなり堅牢であるが、凝縮して、濃くて、将来性豊かである。2013年を飲むには忍耐が必要であり、コルクを開けるべき時まであと5-6年はかかると思う。少なくとも50年は持ちこたえる、偉大でクラシックなワインである。」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)とも状態は良好です。

$289.99→229.99

◆カベルネ・フラン -----------------------------------------------------------------------

!

B Cellars Cabermet Franc Beckstoffer Dr. Crane Vineyard Napa Valley 2016

!

B・セラーズ 2016 カベルネ・フラン・ベクストファー・Dr.クレーン・ヴィンヤード・ナパ・ヴァレー

パーカー98-100点 アメリカでは過去ベスト5に入るカベルネ・フラン!

2003年創業ながら、カルト的な人気のワイナリー
ロサンゼルス近郊のオレンジ・カウンティでビジネスマンだった二人の男、Jim Borsack氏とDuffy Keys氏が偶然出会ったことからこのワイナリーは始まりました。お互いのワインにかける熱い情熱を知り、2003年ナパ・ヴァレーにB Cellarsを設立します。B CellarsのBはBrix値(ブドウの糖度の単位)の意味と、Blend(ブレンド)にこだわるという二つの意味があるそうです。

ナパ・ヴァレー各地のブドウについて深い造詣を持っていた二人は優良畑のブドウを手に入れ、ワインメーカーにはKirk Venge氏を起用しました。特筆すべきはナパでも最高の畑に数えられるベクストファー・ヴィンヤードのブドウを入手していることです。加えて、カベルネ・ソーヴィニヨンにイタリア系品種をブレンドするなど独自のブレンドにも挑戦しています。

2014年にナパに本格的なワイナリーを建設しましたが、料理とワインの相性を重視する彼らはテースティングルームに専用のクッキングチームが常駐し、ワインと一緒に料理が供されます。そこまで料理とのマリアージュにこだわったワイナリーはナパでは聞いたことがありません。

 

ナパでも歴代5本の指に入るカベルネフラン
またカベルネ・フランは上手くワインを造ることが難しい品種と言われています。しかし上手に作られたカベルネ・フランのワインは素晴らしく香り高く、滑らかなワインとなり多くの醸造家が挑戦し続けています。

カリフォルニアでこれまでパーカー100点に手が届いたカベルネ・フランはわずか5本しかありません。

 

パーカーのコメント(98-100点)
「2016年カベルネ・フラン・ベクストファー・Dr.クレーン・ヴィンヤード(バレルサンプル)は深いガーネット/紫色を呈しており、スミレ、ラベンダー、砕いたレッドカラントの香りがとてつもなくゴージャスで、そのコア部分にはワイルドブルーベリー、マルベリーと、スターアニス、フェヌグリーグ、カルダモンなどのエキゾチックなスパイスのニュアンスも加わっている。まだ熟成初期段階にもかかわらず、フルボディで素晴らしく多層的でバランスが取れ、複雑な味わいを持ち、非常に堅く、細かいタンニンととんでもないフレッシュさがあり、フィニッシュはケタ違いの長さとスパイスの層がある。ワーォ!」

 

ラベル、キャップ、液面(コルク下0.3センチ)とも状態は良好です。

$349.99

◆メルロー ---------------------------------------------------------------

!