!
!


LA Timesの記事より
張本vs江川問題とダルビッシュ移籍
日本の最多安打記録保持者の張本勲氏とジャーナリストの評論家の江川紹子氏がテレビでの論争を機に、江川氏が番組を降板させられたという事件があった。2010年6月23日)

その内容はここからどうぞ


スタジアム内のレストランを更新
スタジアムで食事をするところは多数ありますが、2010年版の場内のレストランの案内です。(2010年4月10日)

ここからどうぞ

 


ホームページオープンに寄せて

シアトル・マリナーズ、トレーナー 森本貴義氏

 「ロサンゼルスは季候もよく、日本食も充実しているので、毎回遠征を楽しみにしています。今年はマリナーズの戦力もアップしましたので、例年以上にエンゼルスとの戦いは激しいものになるでしょう。是非シアトル・マリナーズ戦を見に来てくださいね。」 

「イチローの筋肉を最も知る男」
WBCのトレーナーも務めた。昨年イチロー選手の実際の行動パターンから、最大のパフォーマンスを発揮し、自分を磨くためのメソッドを抽出した「一流の思考法」を上梓。松井選手に恩師が「イチローの本は自分では買えないだろう」とこの本をプレゼントしたことでも話題に。

 

全米で最もファンの満足度が高いチームにエンゼルス!(ESPN)

2009年のESPN Magazineの記事ですが、全米の4大プロスポーツMLB、NBA、NFL、NHLの全122チーム中で、ファンにとって最も満足度の高いチームにエンゼルスが選ばれました。ちなみに2位がNHLのカロライナ・ハリケーンズ、3位はNFLのピッツバーグ・スティーラーズです。

 ランキング
 http://espn.go.com/sportsnation/teamrankings
 解説(英語・動画あり)
 http://sports.espn.go.com/espn/news/story?id=4297569

このランキングは今年で第7回目で、チケットやグッズの安さ、球場での盛り上げ方やファンサービス、有名な選手がいるか、そしてもちろんそれなりの成績をあげているかなど、さまざまな観点から数字を積み上げて、ランクを決定しています。成績も良く、料金も安くて、ファンサービスもいい。エンゼルスはアメリカで応援するのに最もお得なチームなのです。

ちなみにドジャースは50位、レッドソックスが58位、マリナーズが83位、NBAのレイカーズは51位。ヤンキースは107位と下から数えた方が早いですが、よく見るとチケット価格部門が121位と下から2番目。料金が高すぎることが足を引っ張っているようです。 

 知将マイク・ソーシア監督の下、ここ5年で4回の地区優勝を誇るメジャーでも屈指の強豪チーム、エンゼルス。そのスリリングな野球は多くの地元ファンを魅了し、メジャーでも指折りの観客動員数を誇る人気チームでもあります。

しかし昨年までは日本人選手が所属せず、日本のメディアからは地味な扱いを受けていました。ところが今年は松井選手の入団で日本での注目度は様変わりしそうです。地元から、全米から、はるばる日本から、エンゼルスの試合を見に訪れる日本人が大幅に増えそうです。

そして、せっかく球場に足を運ぶのでしたら、あますところなくエンゼルスの試合をエンジョイして欲しいと思い、このサイトを立ち上げました。ファンサービスにも熱心なエンゼルスのゲームは、試合前から試合終了後まで、さまざまなアトラクションや見所があり、楽しさにあふれています。楽しい思い出を胸に帰途についていただければ望外の喜びです。

 TSI 代表 Toshiro Nomura (在ロサンゼルス)

 

 


現在の閲覧者数: